Get Adobe Flash player

通信教育

最近では、保育士資格を取得するための通信教育というものも存在しています。
通信教育のメリットは、忙しい人でも自分のペースに合わせて勉強をすることが出来るということです。
自分のペースで勉強をすることが出来るため、無理に時間を使って身体を壊すようなこともありません。
そのため、基本的に保育士資格を得るために効率の良い勉強をすることが可能となるのです。

Read more

勉強方法の違い

保育士資格を取得するための勉強は、いくつかあります。
まず、学校での勉強です。
学校で勉強する場合は、保育士試験に必要な情報を徹底的に教えてくれます。
そのため、学校に通うことにより保育士資格を得ることはそこまで難しくありません。

次に、独学です。
問題集等を購入することにより、独学で勉強するという人もいます。
最近では有用な問題集なども非常に… Read more

筆記と実技

保育士資格を取得するための試験には、筆記と実技が存在します。
筆記は子供の心理や、教育の目的等多岐に渡る分野で構成されています。
しかし、そこまで難しいものではないため合格することは然程難しいことではありません。
保育士としての教育を真面目に受けた人であれば、ほとんどが合格できる難易度に設定されています。
しかし、教育を真面目に受けていない人であれば、理解出来ない内… Read more

父親という存在

最近では、シングルマザーの数が増えています。
男性保育士が資格を取った場合、就職し易い理由は父性を求める子供が多くなっていることが理由です。
母親しかいない家庭の場合、父親がどのような存在であるかを理解することは難しいです。

また、人間成形が完成する前の段階で父親とはどのような存在であるかを教える必要があります。
そのため、父性を教える役割としても男性保育士が… Read more